検索

【イベント情報】”廃校×サウナ”地方創生サウナイベント「SAUNA NO TSUDOI@八木町」に《IESAUNA》が参加します!!

地方創生のために廃校を有効利用!熱波あり、ウィスクあり、サ飯あり、物販あり、テントサウナ10台とサウナ小屋が並ぶ大迫力サウナ試蒸会

プレスリリースはこちら


2022年3月19日・20日に京都府南丹市の旧吉富小学校で、テントサウナ10台以上とサウナ小屋が並ぶ「SAUNA NO TSUDOI@八木町」に《IESAUNA》が出展します!

関西No.1アウフギーサー集団素面のメンバーや今話題のウィスキング体験、小学校で整いの先には童心に帰れるかも!?

情緒あふれる雰囲気のもと、限定サ飯と限定物販で整い後も大満足です。絶賛チケット販売中です。ぜひあなたも京都でととのいを体験しましょう。

京都府にて「廃校×サウナ」という異色のコラボが誕生します!



「SAUNA NO TSUDOI」とはサウナで地方創生を試みる団体です。過疎化した地域をサウナで活性化することは、長い目でその地域に新しいサウナ施設や温浴施設、文化が生まれる可能性があります。それは、地方創生という日本全体の問題に取り組みながら「整う」文化も各地に広げることができる一大プロジェクトです。そして、今回のプロジェクトを開催する舞台は日本の都である京都です!

今回の開催地は京都府南丹市八木町、幼き頃に必ず行ったことがる小学校、そんな学校は毎年約470校が廃校になっています。そして、少子高齢化や人口減少に伴って、年々増すばかりです。町に活気がなくなり、人との交流もなくなってしまう。そんな地域を盛り上げたいと思い、今回は「廃校✖️サウナ」という企画で地域住民とサウナベンチャー企業、温浴施設が手を取り合って開催します。皆様に幼き頃の甘酸っぱさや、青春、切なさ、色んなモノを想い出し、童心に帰れる整いが体験できるイベント「SAUNA NO TSUDOI@八木町」が2022年3月19日(土)・20日(日)に開催されます。

【チケット購入はこちら】 https://saunanotudoiyoshitomi.business.blog/



IESAUNAとは



無煙機構のバイオエタノール燃料ストーブで、都市部や住宅街でも、自宅で本格的なサウナができるテントサウナです。 3月7日(サウナの日)より予約販売を開始いたしました。 3月7日∼3月17日まで”ヘビーサウナープライス”の¥169,000(税込)にて予約販売しております。 ※通常価格¥177,000(税込)

《IESAUNA各種SNS》 <Twitter> https://twitter.com/IESAUNA <Instagram> https://www.instagram.com/iesauna/?hl=ja <公式LINE> https://t.co/T5lZaVL5ol